グロキシニア・オオイワギリソウ(大岩桐草)の花言葉ーいろのえ

スポンサーリンク


グロキシニア(Gloxinia)

初夏~秋にビロードのような質感の大きな花を咲かす、上品ながら艶やかで、熱帯雨林の植物らしい妖艶な雰囲気を醸し出している夏の鉢花の女王☆

グロキシニア

学名『Gloxinia(グロキシニア)』は、、ドイツの植物学者グロクシンの名前から。

和名は、イワタバコ科の岩桐草似た花姿で大きいので『大岩桐草(おおいわぎりそう)』と呼ばれます。

ビロードのような独特の艶を持つ花びらは、中心や縁が色違いになっているものや濃い色の周りを淡い色が包み込んだりと上品な雰囲気です。


グロキシニアの花言葉
華やかな日々・艶麗・媚態


グロキシニアについて

科・属イワタバコ科オオイワギリソウ属
和名大岩桐草(オオイワギリソウ)
英名Gloxinia
学名Sinningia speciosa
原産地ブラジル
開花期5月~7月、9月~11月

花の詳細 Wikipedia


夏の日差しに輝くエキゾチックな花には、心を奪われてしまいます☆

MIXED:MIXED庭の花の鉢植えプランター用100粒/袋グロキシニアの種子植物の花プレナsinningiaのグロキシニア盆栽

新品価格
¥1,500から
(2019/7/9 22:03時点)

HAED クロスステッチししゅう図案 グロキシニア Heaven And Earth Designs 輸入 Marianne Broome 上級者 Gloxinias 全面刺し

価格:2,160円
(2019/7/9 22:04時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA