桜?梅?桃?ひょっとしてアーモンド?違いを調べてみました。-いろのえ

スポンサーリンク


『桜か?梅か?桃か?』見分けがつきますか?🌸

こんにちは。tatacoです。

春の木々がピンク色に染まり、本当に美しいですね!

散歩をしたり、絵を描く上でよく『桜か?梅か?桃か?』迷ってしまいます。

先日は、インスタのフォロアーさんが花の画像を提供してくださいました。

てっきりアーモンドの花だろうと思っていたのですが、桃だと判明しました。(;^_^A

そんな事もあり、違いを調べてみました。


桜違い

■ 花びらの先が割れてハートみたい。

■ 花の付き方は、枝から分かれた花柄がとても長い。(サクランボの柄)
一節に固まって咲き、花が多い。

■ 葉の出方は、種によって違うが
花が終わってから出るもの(ソメイヨシノ)
花と葉が同時に出る(八重桜など)

■ 幹はツルツルとしていて艶があり、横向きに線が入っている。

■ 開花時期は、3月中旬~4月下旬くらいです。


梅

■ 丸っこくて可愛らしい。

■ 花の付き方は、花柄がなく、枝の付け根にくっつくように咲く。
一節に一つの花が咲き、花が少ない。

■ 葉の出方は花が終わってから出る。

■ 幹は全体的にゴツゴツ・ザラザラとした質感と不揃いな割れ目があり、横に
広がるように伸びますが、春の新しい枝は上に向かって伸びます。

■ 開花時期は、1月下旬~4月下旬くらいです。


アーモンドの花

■ 花びらの先が尖っていて、楕円形。

■ 花の付き方は、花柄が短く、枝に花がついているように咲く。
一節に二つの花が咲き、梅より花が多い。

■ 葉と花が同時に出る。

■ 幹には斑点模様があります。

■ 開花時期は、3月中旬~4月下旬くらいです。


アーモンドの花

■ 花びらは桜とよく似ていますが、桜より少し大きめです。

■ 花の付き方は、花柄が短く、枝に沿うように花が咲きます。
花柄の短さと花のつき方は桃と似ている。

■ 花が終わってから出る。

■ 開花時期は、3月中旬~4月下旬くらいです。

一般的なサクラより同じ場所でも2週間程、早く花が咲くそうです。


同じバラ科の植物なので、見分けるのはムズカシイですが、見分けるポイントを知っていれば、春の木々の見方も変わって楽しくなりそうですね。


さくら開花予想 2019年 → こちら

よい花見を~🌸


花粉の季節、お出かけの必需品!ですよね!

快適ガードプロ プリーツタイプ レギュラーサイズ 30枚入 【スキマなしで徹底ガード! 】【メガネが曇らないマスク】【PM2.5対策に】

新品価格
¥1,270から
(2019/3/15 18:12時点)

子供のお友達にも花粉症の子が増えているような。。
メガネもあるんですねぇ~👓

SWANS(スワンズ) 子供用 花粉グラス 5歳~12歳用 SWAKJ-01 CPN クリアピンク

新品価格
¥2,605から
(2019/3/15 18:14時点)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA