2月6日の花<イングリッシュブルーベル>と花言葉

スポンサーリンク


イングリッシュブルーベル (Bluebell)

釣り鐘形の花びらの先端が外側に丸くカールした花がうつむき加減に咲き、森一面を青の絨毯のように染める妖精の花☆

英語は、青い釣り鐘形の花姿から『Bluebell(青い鐘)』と呼ばれます。

学名の属名『Hyacinthoides(ヒヤシントイデス)』は、ヒヤシンスに似ていることから、ギリシア語『Hyacinthus(ヒヤシンス属)』と『oides(似た)』の意味を持ちます。

北西ヨーロッパでは、群生して咲くブルーベルの青いカーペットに覆われ、『Bluebell wood(ブルーベルの森)』と呼ばれています。


イングリッシュブルーベルの花言葉
謙遜・変わらぬ心・不変・いつどんな時も


イングリッシュブルーベルについて

科・属キジカクシ科ヒヤシントイデス属
和名イングリッシュブルーベル
英名Bluebell, English bluebell
学名Hyacinthoides non-scripta
原産地イギリス、ヨーロッパ
開花期4月~5月

花の詳細 Wikipedia


イングリッシュブルーベル誕生花日
2月6日・4月25日


💙💙💙💙💙ブルーベルの森💙💙💙💙💙行ってみたいものです☆

【再入荷しました!】【送料無料】本物のイングリッシュブルーベル 2.5寸 3ポットセット イギリスのナーセリーから取り寄せた正真正銘の逸品!横山園芸さんの芽出し苗をお届けします!

価格:3,680円
(2020/2/5 20:31時点)
感想(1件)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA