ストロベリーキャンドル・ベニバナツメクサ(紅花詰草)の花言葉ーいろのえ

スポンサーリンク


ストロベリーキャンドル(Crimson clover) 

秋に種を播いて春に花を咲かせる、まるでローソクの炎のような花姿はイチゴの果実にも見える幸運を呼ぶ花☆

ストロベリーキャンドル

英語の『Crimson clover』は、『Crimson(濃い紅色)』と『clover(クローバー)』の意味を持ちます。

学名『 Trifolium (トリフォリウム) 』は、ラテン語で、3つの葉という意味があり、クローバー全体を指します。

和名は、紅色の花のクローバーを咲かせるため、『紅花詰草(べにばなつめくさ)』と名付けられました。


ストロベリーキャンドルの花言葉
私を思い出して・胸に灯をともす・きらめく愛・幸運を呼ぶ


ストロベリーキャンドルについて

科・属マメ科シャジクソウ属
和名紅花詰草(べにばなつめくさ)
英名Crimson clover
学名Trifolium incarnatum
原産地ヨーロッパ
開花期4月~6月

花の詳細 Wikipedia


炎のような紅色の花がキラキラ、幸運を運んでくれますように☆

クリムソンクローバー ディクシー(ストロベリーキャンドル)3号苗「3個セット」(c6)

価格:528円
(2019/12/18 23:14時点)
感想(5件)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA