コリウス・ニシキジソ(錦紫蘇)の花言葉ーいろのえ

スポンサーリンク


コリウス(Coleus)

淡い紫色の小花を咲かす、シソに似た葉姿に赤や黄色の鮮やかな葉色が魅力的で、1年中美しい葉っぱをつける健康的なカラーリーフ☆

コリウス

名は、穂状の花が刀の鞘に似ていることから、ギリシャ語『Koleos、coleos(鞘)』の意味を持つ説や雄しべが管状になっている花姿から『管』の意味からなど説もあります。

日本では、シソに似ている葉の色や模様が華麗なことから『錦紫蘇(ニシキジソ)』『金襴紫蘇(キンランジソ)』の別名もあります。

英語は、『Coleus(コリウス)』や『Painted nettle』と呼ばれます。


コリウスの花言葉
善良な家風、恋の終わり、かなわぬ恋、健康


コリウスについて

科・属シソ科コリウス属
和名コリウス
英名Coleus, Painted nettle
学名Coleus blumei
原産地インドネシア、スリランカ
開花期6月~10月

花の詳細 Wikipedia


ビビットな葉色で花壇を明るく彩ってくれます☆
ブルーバージョンは初めて知りました。

コリウスの種子Beautifuling Seedssテッド盆栽バルコニー色のスペル

新品価格
¥1,500から
(2019/11/16 21:53時点)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA