8月5月の花<エリカ>と花言葉

スポンサーリンク


エリカ(Heath)

荒野で育つ、細長い見た目の花が密集して花を咲かせる、昔、同属のカルーナの枝がホウキに使用された魔女のホウキの花☆

エリカ

英語の『heath』は、イギリスやアイルランドなどの荒れ地を意味し,ドイツでは『Heide(ハイド)』と呼ばれます。

属名の学名『Erica(エリカ)』は、カルーナの枝でホウキをつくったことから、ラテン語の『eric(ホウキ)』の意味を持ち、和名はそのまま日本語読みしたものです。


エリカの花言葉
孤独・寂しさ・博愛・良い言葉
白色のエリカ       幸せな愛
紫色のエリカ       閑静
ジャノメエリカ       幸運
スズランエリカ       幸せな愛
エリカ・クリスマスパレード 博愛


エリカについて

科・属ツツジ科エリカ属
和名エリカ
英名Heath
学名Erica spp
原産地南アフリカ、ヨーロッパ、地中海沿岸
開花期11月~6月

花の詳細 Wikipedia


魔女の宅急便のジジのホウキもエリカが使われているかもしれませんね☆

☆20gから量り売り☆ヒース(エリカ)(シングルハーブティー)♪ピンクの可愛い花があなたの強い味方に♪

価格:1,280円
(2019/7/31 00:35時点)
感想(1件)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA