8月16月の花<パキスタキス・ルテア>と花言葉

スポンサーリンク


パキスタキス・ルテア(golden candle)
枝の先端に鮮やかな黄色いうろこ状の苞と、白い花がアクセントになって美しく咲かす、サンゴのような花☆

パキスタキス・ルテア

和名は、鬱金色(うこんいろ)をした珊瑚に似た花を咲かせることから、『鬱金珊瑚(うこんさんご)』と名付けられました。

luteaは、ギリシャ語で『lutea(太い穂)』という意味があり、英語では『golden candle』と呼ばれます。


パキスタキス・ルテアの花言葉
美しい娘・飾らない心・楽しい語らい・素朴・慈愛


パキスタキス・ルテアについて

科・属キツネノマゴ科パキスタキス属
和名鬱金珊瑚(うこんさんご)
英名golden candle・lollipop flower
学名Pachystachys
原産地中央アメリカ
開花期5~10月

花の詳細 Wikipedia

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA