ゼフィランサス・タマスダレ(玉簾)の花言葉ーいろのえ

スポンサーリンク


ゼフィランサス(Zephyr flower)

初夏から秋に涼しげな白やピンクの清らかな美しい花が晴天が続いた後まとまった雨が降るといっせいに花開くレインリリー☆

ゼフィランサス

属名の学名「Zephyranthes(ゼフィランサス)」は、ヨーロッパから見て西に自生していることから、ギリシャ語『zephyros(西、西風)』と 『anthos(花)』の意味を持ちます。

よく晴れた後に雨が降って球根が潤うと開花する性質から、『Rain lily(雨ユリ)』という別名もあります。

和名の『タマスダレ(玉簾)』は、美しい花を『玉』、細長い葉を『簾(すだれ)』にたとえて名付けられました。

品種も『ゼフィランサス シトリナ』『ゼフィランサス カリナタ』『ゼフィランサス・ロゼア』『ゼフィランサス サンアントーネ』『ゼフィランサス タマスダレ(玉簾)』『ゼフィランサス グランディフロラ(サフランモドキ/カリナタ)』など多くあります。


ゼフィランサスの花言葉
汚れなき愛・純白の愛・期待・便りがある


ゼフィランサスについて

科・属ヒガンバナ科タマスダレ属
和名玉簾(タマスダレ)
英名Zephyr flower, Zephyr lily, Fairy lily, Rain lily
学名Zephyranthes candida
原産地南アメリカ
開花期6月~9月

花の詳細 Wikipedia


2色ゼフィランサスカンジダ、(ゼフィランサスカンジダ盆栽)、花、屋外、自然な成長、盆栽ミキシン??グ:4

新品価格
¥1,500から
(2019/9/29 22:02時点)

『玉すだれ』といえば。。

南京玉すだれ入門

新品価格
¥1,728から
(2019/9/29 22:08時点)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA