9月12日の花<クズ>と花言葉

スポンサーリンク


クズ(kudzu)

紅紫色の花は甘い香りを漂わし、秋の七草の1つで万葉集にも詠まれた、漢方薬の葛根湯やくずきりや葛餅などの材料にも使われる、水戸光圀も二日酔いを癒した花☆

クズ

和名は、葛の粉で有名な奈良県吉野郡吉野町の国栖(くず)という地域の地名から『葛(クズ)』と名付けられ、英語も日本語の発音から『kudzu』となりました。

秋の七草は、『女郎花(オミナエシ)』『尾花(オバナ)』『桔梗(キキョウ)』『撫子(ナデシコ)』『藤袴(フジバカマ)』『葛(クズ)』『萩(ハギ)』です。


クズの花言葉
芯の強さ・恋の溜息・活力・治癒・根気・努力・思慮深い


クズについて

科・属マメ科クズ属
和名葛(クズ)
英名kudzu
学名Pueraria lobata
原産地日本、中国、朝鮮半島
開花期8~9月

花の詳細 Wikipedia


中国では古くから『葛の花は酒を消す』と伝えられ、水戸光圀も二日酔いを治したそうです☆

野草と暮らす365日

新品価格
¥1,512から
(2019/9/12 00:14時点)

今岡製菓 しょうがくず湯 20gx6袋 イマオカ*ショウガクズユ6H

価格:294円
(2019/9/12 00:10時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA