レッドパウダーパフ・オオベニゴウカン(大紅合歓)の花言葉ーいろのえ

スポンサーリンク


レッドパウダーパフ(Red Powederpuff)
赤い化粧パフのような半球形の花を咲かせるふわふわした花☆

レッドパウダーパフ

名の『レッド・パウダーパフ(Red Powederpuff) 』は、赤い化粧パフのような半球形の花を咲かすことから。

学名の『Calliandra haematocephala』は、ギリシャ語『kallos (美しい)』 と『andros (雄しべ)』、『haematocephala(血の色をした頭の部分)』という意味を持ちます。

和名の『オオベニゴウカン(大紅合歓)』、『ベニゴウカン(紅合歓花)』の『合歓』は『ねむ』の意味を持ちます。

別科の植物の『オヒア・レフア(’Ohi’a Lehua)』よく似ており、白花をさかせる『ホワイト・パウダーパフ(White Powederpuff)』もあります。


レッドパウダーパフの花言葉
高潔・澄んだ心


レッドパウダーパフについて

科・属マメ科カリアンドラ属
和名オオベニゴウカン(大紅合歓)
英名Red Powederpuff
学名Calliandra haematocephala
原産地ボリビア、ペルー、ブラジル
開花期12~5月 

花の詳細 Wikipedia


ふわふわしたユニークな花が癒してくれます☆

3 Freh種子CALLIANDRA INAEQUILATERAレフアHAOLE赤色パウダーパフ

新品価格
¥1,499から
(2019/11/2 23:45時点)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA