12月14日の花<ブラキカム>と花言葉

スポンサーリンク


ブラキカム(Brachyscome)

春から秋の終わり頃までコスモスをコンパクトにしたような柔らかで優しくい花が次々と咲く、ピンクや青紫の可憐な花☆

ブラキカム

日本の園芸名は『ブラキスコメ(Brachyscome)』で種子についた冠毛が短いことから、『brachys(短い)』と『kome(毛)』の意味を持ちます。

和名の『姫秋桜(ヒメコスモス)』は、花と葉がコスモスに似ており、小さいことから。

オーストラリア南西部のスワン河の畔に咲くことから、『Swan river daisy(スワン リバー デージー)』とも呼ばれます。


ブラキカムの花言葉
優美・いじらしい・可憐な仕草・野生美


ブラキカムについて

科・属キク科ブラキカム属
和名姫秋桜(ヒメコスモス)
英名Brachyscome
学名Brachyscome
原産地オーストラリア
開花期3月~10月

花の詳細 Wikipedia


繊細な可憐な花が寒さを癒してくれます☆

ブラキカム ブラスコ バイオレット 9センチポット 3号

価格:360円
(2019/12/13 19:53時点)
感想(3件)

山野草:ブラキカム ポット苗

価格:275円
(2019/12/13 19:54時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA