12月12日の花<ワタ>と花言葉

スポンサーリンク


ワタ(tree cotton)

ハイビスカスやオクラに似た中心が暗赤色の淡いクリームイエローの花は、だんだんローズピンクに染まる不思議な花で、開花後、実が熟しフカフカの綿毛が出てくる偉大な花☆

ワタ

英語は、アラブ人がインドからヨーロッパに輸出したことから、アラビア語『qutun(綿花)』を意味し、フランスに伝わり、英語で『cotton』に変わりました。

和名の『綿(わた)』は、衣類の中に綿の毛を詰める様子を体の腸(わた)見立てたことからなど諸説あります。

種子を包む白い綿毛が白い花のように見えることから、『綿花』と呼ばれるようになり、綿が弾けた物をコットンボールと呼びます。

日本へは799年に三河の国に漂着した天竺人によって伝えられたと言われています。


ワタの花言葉
繊細・偉大・崇高・有用な・私を包んで


ワタについて

科・属アオイ科ワタ属
和名綿(わた)
英名tree cotton、Cotton
学名Gossypium
原産地インド・アメリカ
開花期7月~9月頃

花の詳細 Wikipedia


コットンボールの付いた実は、枝ごとドライフラワーとして楽しむこができます☆

《 ドライフラワー 》★即日出荷★Coretrading/コアトレーディング コットンフラワーヘッド ナチュラルテディベア

価格:616円
(2019/12/12 01:56時点)
感想(0件)

綿の実枝つき ホワイト / コットンフラワー リース 花材 クリスマス 素材 ドライフラワー 材料 綿花 インテリア ナチュラル

価格:880円
(2019/12/12 02:00時点)
感想(13件)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA