大阪府立中之島図書館・明治を代表する近代建築ーtatacoの散歩

スポンサーリンク


中之島公園内にある外観はルネッサンス様式、内部はバロック様式の洋建築☆

中之島図書館

明治37年(1904)、住友家の第15代住友吉左衞門友純が寄贈したことによって建設された、ギリシャ・ローマの神殿建築様式を忠実に踏襲した新古典主義の代表的建築。

建物の一部が国の重要文化財に指定されています。

古代ギリシャの建築の伝統にのっとり、コリント式の巨大な円柱と梁、
三角形のペディメント、アカンサスをモチーフにした文様と
神殿建築が持つ宝物庫のイメージをもとに設計されたともいわれています。

建築を担当したのは、住友臨時建築部の建築家・野口孫市と日高胖。

詳細 Wikipedia


営業時間平日9:00~20:00、土曜9:00~17:00
休日日祝、年末年始、3.6.10月の第2木曜日(祝日の場合、その前日も休館)、特別整理期間
住所〒 530-0005 大阪市北区中之島1-2-10
電話番号06-6203-0474
アクセスOsaka Metro「淀屋橋」駅・京阪本線「淀屋橋」駅(1号出口)
京阪中之島線「大江橋」駅(6番出口)
京阪中之島線「なにわ橋」駅(1番出口)

中之島図書館ホームページ → こちら

内装も豪華でオシャレなカフェで休憩も出来ます(⌒∇⌒)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA