3月13日の花<イカリソウ>と花言葉

スポンサーリンク


イカリソウ(Large flowered barrenwort)

四方に伸ばす花姿が船のいかりのような旅立ちの花☆

イカリソウ

和名は、船のいかりに似ていることから碇草・錨草と呼ばれ、英語では
『Large Flowered Barrenwort』や『Bishop’s hat(司教の帽子)』などと呼ばれます。

中国原産は、『インヨウカク(淫羊霍)』と呼ばれ、滋養・強壮剤とされ、健康飲料にも配合されています。


イカリソウの花言葉
あなたを捕らえる・旅立ち・人生の出発・君を離さない


イカリソウについて

科・属メギ科イカリソウ属
和名碇草・錨草
英名Large flowered barrenwort, Bishop’s hat
学名Epimedium grandiflorum var. thunbergianum
原産地日本
開花期4月~5月

花の詳細 Wikipedia


 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA