2月21日の花<ネモフィラ>と花言葉

スポンサーリンク


ネモフィラ(Baby blue eyes)

爽やかな空色の赤ちゃんの澄んだ青い瞳のような成功の花☆

空色、青紫色の覆輪の中心が白く、中心部に黒い点が5つあり、
英名は『Baby blue eyes(赤ちゃんの青い瞳)』と呼ばれ、
名は、茂みの中の明るい日だまりに自生することから、
ギリシア語で『小さな森を愛する』という意味を持ちます。

昔、ある男がネモフィラという女性に好意を抱き、
結婚したいと強く願いました。

『ネモフィラと結婚できるなら全てを失ってもいい!』

何度も願った願いを神様は叶え、男とネモフィラは結ばれ結婚しました。

しかし。。
神は願った通りに彼の全て失わせてしまいます。

結婚した日の夜、彼は息を引き取りました。。

ネモフィラは死んでしまった夫に会いに、死者の国「冥界」へ行きました。
死者しか入れない、冥界の門は固く閉ざされていて開くことはなく、
ネモフィラはその門の前で、座り込んでずっと待ち続けていました。

その姿を気の毒に思った神様は、ネモフィラを一輪の花へと姿を変えたとさ。


ネモフィラの花言葉
どこでも成功・可憐・あなたを許す・初恋


ネモフィラについて

科・属ムラサキ科ネモフィラ属
和名ムラサキ科ネモフィラ属
英名Baby blue eyes,
学名Nemophila Nutt.
原産地北アメリカ
開花期3月~5月

花の詳細 Wikipedia


ひたち海浜公園みはらしの丘の一面に咲くネモフィラ、見てみたいです☆
ひたち海浜公園 HP こちら
GWが見頃ですかね~ (⌒∇⌒)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA