クリサンセマム ムルチコーレの花言葉ーいろのえ

スポンサーリンク


クリサンセマム ムルチコーレ(Chrysanthemum multicaule)

乾燥地を好む光沢感のある丸みを帯びた花が長い花茎を伸ばしながら成長する黄金の花☆

クリサンセマム ムルチコーレ

春に黄色い花を咲かせる1年草でたくさんの花が咲きます。
名は、冠毛の形から、ギリシャ語『鞘のような王冠』と、『茎が多い』の意味を持ちます。


クリサンセマム ムルチコーレの花言葉
誠実なあなたでいて・高潔・誠実


クリサンセマム ムルチコーレについて

科・属キク科コリオステフス属
和名クリサンセマム ムルチコーレ
英名Chrysanthemum multicaule
学名Coleostephus myconis
原産地アルジェリア
開花期3~6月

花の詳細 Wikipedia


黄色の花は元気を与えてくれます☆(⌒∇⌒)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA