6月30月の花<スカビオサ>と花言葉


スカビオサ(Scabiosa)

夏の終わりから秋に、日本の固有種で山地の草原に生育し、かわいらしい青い花を咲かす秋の風情が感じられ花☆

スカビオサスカビオサ2

名は、松虫が鳴く頃に咲くことから、『松虫草(マツムシソウ)』と名付けられました。

属名の学名『Scabiosa(スカビオサ)』は、薬草として皮膚病に用いられたことから、ラテン語『scabiea(疥癬)』の意味を持ちます。

西洋では、青い花は悲哀の象徴で、スカビオサは、伴侶を失った未亡人へ贈る花とされたため、悲しい花言葉が生まれたようです。


スカビオサの花言葉
不幸な愛・私はすべてを失った


スカビオサについて

科・属スイカズラ科マツムシソウ属
和名西洋松虫草(セイヨウマツムシソウ)
英名Pincushion flower, Sweet scabious
学名Scabiosa atropurpurea
原産地ヨーロッパ
開花期6月~10月

花の詳細 Wikipedia


咲き終わった花は、ドライフラワーにしても楽しめます☆

わい性スカビオサ:ブルー3.5号ポット 3株セット[花がたくさん咲く!人気品種]

新品価格
¥1,224から
(2019/6/30 01:36時点)

【S-488】押し花 スカビオサ青ミニ12枚押し花額やレジンアクセサリー制作などハンドメイド素材として人気です飛騨で手作りしています。国産品の安心品質です!

価格:756円
(2019/6/30 01:39時点)
感想(0件)

6月29日の花<ジャーマンアイリス>と花言葉


ジャーマンアイリス(Iris germanica) 

多彩な花弁がドレスのフリルのように優雅なレインボーフラワーは、虹を渡って届ける恋の便りの使者☆

ジャーマンアイリス

名は、学名の『Iris germanica』は、ギリシャ神話の虹の女神イリスに由来し、ドイツとは特定されていないのですが、原産地がドイツであることから。

アイリス全般の詳細 → こちら


ジャーマンアイリスの花言葉
使者・恋の便り・素晴らしい結婚・よろしくお伝えください・炎


ジャーマンアイリスについて

科・属アヤメ科・アヤメ属
和名文目
英名Iris
学名Iris
原産地東アジア、ヨーロッパ
開花期4月~7月頃

花の詳細 Wikipedia

6月27日の花<トケイソウ>と花言葉


トケイソウ(Passion flower)

長く伸ばしたつるの先に花を付け、開ききると時計の文字盤のような模様が現れる独特な大型の聖なる花☆

名は、花姿が時計の文字盤に見えることからで、属名『パッシフローラ(Passiflora)』は、ラテン語『パッシオ「passio」(キリストの受難)』からです。
英名は「Passion flower(パッションフラワー)」と呼ばれています。

スペインでは、キリストの手足を打ち抜いた釘の跡をふさいだ花とし、霊力を持つとされ、聖職者や病で苦しむ人たちがこの花を探し求めたという伝説があります。

16世紀に中南米に派遣されたイエズス会の宣教師は、この花をアッシジの聖フランチェスコが夢に見たという『十字架上の花』と信じ、キリスト教の布教に使われた『キリストの受難の象徴』とし、子房柱は十字架雌しべが釘副冠は茨の冠5枚の花弁と萼は10人の使徒巻きひげはムチ葉は槍をあらわしているなどと言われました。

葉っぱは沈静効果の高いハーブティーとして、痙攣抑制作用や不安解消、高血圧の緩和の効果があります。


トケイソウの花言葉
聖なる愛・信じる心・隠しもった情熱・聖なる力・奇抜・受難・恋の激しい苦しみ


トケイソウについて

科・属トケイソウ科トケイソウ属
和名時計草(トケイソウ)
英名Passion flower
学名Passiflora caerulea
原産地中央アメリカ、南アメリカの熱帯・亜熱帯域
開花期7月~8月

花の詳細 Wikipedia


トケイソウの仲間である『クダモノトケイソウ(果物時計草)』からパッションフルーツが実ります☆

トケイソウ[耐寒性時計草]:クリアースカイ3号 2株セット[寒さに強い!]

新品価格
¥1,485から
(2019/6/13 00:38時点)

6月26日の花<ペンタス>と花言葉


ペンタス(Pentas) 

お花の形が星のようなロマンティックで愛らしい希望がかなう花☆

ペンタス

学名の『Pentas(ペンタス)』は、花びらの数から、ギリシア語『Pente(5)』の意味を持ちます。

和名の『草山丹花(クササンタンカ)』は、『山丹花(サンタンカ)』に似ていることから名付けられました。

英語の『Star cluster(星団)』は星形の花が半球状のようすから呼ばれます。


ペンタスの花言葉
希望がかなう・願い事


ペンタスについて

科・属アカネ科クササンタンカ属
和名草山丹花(クササンタンカ)
英名Pentas, Star cluster
学名Pentas lanceolata
原産地熱帯アフリカ、アラビア半島
開花期5月~10月

花の詳細 Wikipedia


6月25日の花<ヒルガオ>と花言葉


ヒルガオ(Bindweed) 

他の木にしっかりとツルを絡ませ、朝に開花し昼間も咲き続ける絆の花☆

ヒルガオ

和名の『昼顔(ヒルガオ)』は、昼にはしぼむアサガオに対し、朝に開花して昼間も咲き続けることから。

学名の『Calystegia(カリステジア)』は、二枚の苞葉が萼を包み込むことから、ギリシア語『calyx(萼)』と『stege(蓋)』の意味を持ちます。


ヒルガオの花言葉
絆・友達のよしみ・情事


ヒルガオについて

科・属ヒルガオ科ヒルガオ属
和名昼顔(ヒルガオ)
英名Bindweed, False bindweed, Convolvulus
学名Calystegia japonica
原産地日本、朝鮮、中国
開花期6月~8月

花の詳細 Wikipedia

6月24月の花<バーベナ>と花言葉


バーベナ(Verbena)

真夏の炎天下でも休まずに咲き続け、小花が集まって傘のような輪の形に連なる、予言や呪術の力を高める効果で媚薬として古代から用いられていた魔女の薬草☆

名は、ヘブライ語『herbabona(よい植物)』からで、和名は桜に似た花を咲かせるため『美女桜』とよばれます。
『ハナガサ(花笠)』、『サクラシバ(桜芝)』などの別名を持ち、英名は『ガーデン バーベナ(Garden verbena)』です。


バーベナの花言葉

全般のバーベナ魔力・魅力
赤のバーベナ団結
白のバーベナ私のために祈ってください
ピンクのバーベナ家族の和合
紫のバーベナ私はあなたに同情します・後悔

バーベナについて
科・属クマツヅラ科クマツヅラ属
和名美女桜(ビジョザクラ)
英名Verbena, Vervain
学名Verbena spp.
原産地アメリカ大陸の熱帯から温帯
開花期5月~10月

花の詳細 Wikipedia


輪に連なる花姿は、人々の結びつきのシンボルであるともいわれているようです☆

屋内バルコニーyを10個入り 李盆栽播種季節の花の盆栽を鉢植えバーベナの花の花:5

新品価格
¥1,500から
(2019/6/23 23:57時点)