4月30日の花<キングサリ>と花言葉


キングサリ(Laburnum)

小さな蝶々のような花が房状に咲き連なった花姿で、黄金の藤棚は圧巻。
藤のようで藤の仲間ではない金の鎖の木☆

キングサリ

名は、金色の小さい花が20-30cmほどの房状になっていて、連なって咲く様子を
『金色の鎖』に見立て『金鎖(キングサリ)』と名付けられました。
また、フジに似て房状に花が連なって咲くことから、『黄花藤(きばなふじ)』とも呼ばれます。
『藤の花』はマメ科のフジ属という分類なので「藤」の仲間ではありません。

種に毒性の強いアルカロイドという化合物が含まれているので、
有毒植物としても知られています。取り扱う際には注意が必要です。


キングサリの花言葉
淋しい美しさ・はかない美・哀愁の美・哀調を持った美しさ


キングサリについて

科・属マメ科キングサリ属
和名キバナフジ(黄花藤)・キングサリ(金鎖)
英名Laburnum・Golden chain tree
学名Laburnum anagyroides
原産地ヨーロッパ中南部
開花期5月~6月

花の詳細 Wikipedia


キングサリの名所と言えば『北海道』。中島公園(札幌)他に、足利フラワーパーク(栃木県)、京王フローラルガーデン(東京)でも5月から6月が見頃のようです☆

平成サヨナラ(@^^)/~~~

御一家60年の歩み 令和元年 皇室カレンダー (永久保存版) 新元号 2019年 CL-8011 壁掛け 52×36cm

新品価格
¥2,700から
(2019/4/29 22:28時点)

4月29日の花<フジ>と花言葉


フジ(Japanese wisteria)

蝶のような小さな花が垂れ下がって咲く花姿には和の風情があり、振袖姿のあでやかな女性を連想させ、万葉集にも詠まれる花☆

フジ

名は、風に吹かれて花が『吹き散る』が転じたという説や、
茎に『節(ふし)』があることにからなど諸説あるようです。

日本では古くから、女性は『フジ』、男性は『マツ』にたとえ、近くに植える習慣があったそうです。

つるが時計回りに巻く『フジ』と、フジより大きな花が咲き、つるが反時計回りに巻く『ヤマフジ』があります。


フジの花言葉
優しさ・歓迎・決して離れない・恋に酔う


フジについて

科・属マメ科フジ属
和名藤(フジ)
英名Japanese wisteria
学名Wisteria floribunda
原産地日本
開花期4月~5月

花の詳細 Wikipedia


たおやかに垂れ下がる花穂は幹の方から先端に向かって咲き進める、
花色のグラデーションが神秘的ですね☆(⌒∇⌒)


4月28日の花<バイカウツギ>と花言葉


バイカウツギ(Satsuma mock orange)

晩春から初夏にかけて、風にゆれる花枝の白く清楚な花がほのかな芳香を放ち、香りが記憶を呼び覚ます☆

バイカウツギ

和名は、茎が中空のウメに似た花を咲かせることから。

薩摩(鹿児島県)では自生してないのですが、『薩摩空木(サツマウツギ)』の別名もあります。


バイカウツギの花言葉
回想・気品


バイカウツギについて

科・属アジサイ科バイカウツギ属
和名梅花空木(バイカウツギ)
英名Satsuma mock orange
学名Philadelphus satsumi
原産地日本
開花期6月~7月

花の詳細 Wikipedia


オレンジに似た爽やかな香りは梅雨のジメジメさも和ませてくれそうです☆

4月27日の花<スイレン>と花言葉


スイレン(Water lily)

水面に浮いたように大きな花を朝に咲かせ、夕方には眠るように閉じる。古代エジプトでは太陽のシンボルとされた神聖な花☆

スイレン

名は、花が夕方になると眠る『睡る』ように花を閉じることから。

水位が安定している池や沼で育つ水生の宿根草です。

葉には切れ込みがあり、水面近くで浮いたように大きな花を咲かせる『スイレン』
と葉に切れ込みがなく水面より高く上がり咲く『ハス』
特徴を知れば見分けられますね。

昔、ワヲタ(太陽)という酋長に恋した美しい乙女が両親に交際を反対され、
悩み苦しんだ末に湖に身を投げてしまいます。

ワヲタは救い出そうとしましたが乙女の姿はなく、かわりにスイレンが咲いていました。

それから、スイレンはワヲタ(太陽)の暖かさで開花し、日が沈むと眠るようになった
という言い伝えがあります。


スイレンの花言葉
清純な心・信仰・清浄・信頼


スイレンについて

科・属スイレン科スイレン属
和名睡蓮(スイレン)
英名Water lily
学名Nymphaea spp.
原産地世界各地の熱帯、温帯
開花期5月~9月

花の詳細 Wikipedia


フランスの画家モネの絵画がすぐ思い浮かびますね☆(⌒∇⌒)

清涼感たっぷりですね☆

信楽焼 10号藍の色 すいれん鉢 深型 メダカ鉢 睡蓮鉢 スイレン鉢 金魚鉢 水鉢 陶器 su-0107 (藍の色)

新品価格
¥3,950から
(2019/4/27 00:29時点)

4月26日の花<ミヤコワスレ>と花言葉


ミヤコワスレ(Gymnaster)

佐渡へ流された順徳天皇が野菊に似た清楚な花を見ると都への思いを忘れられると話された。庭の下草やお茶の席に飾られる和の雰囲気溢れる花☆

ミヤコワスレ

名は、1221年に後鳥羽上皇が鎌倉幕府を倒そうと兵を挙げた承久の乱で、後鳥羽上皇の兵は、北条氏に敗れ、後鳥羽上皇の息子であった順徳天皇は、佐渡に島流しになり、都を離れる際、庭に咲いたミヤコワスレに目を留め

『いかにして契りおけん白菊を都忘れと名づけくるも憂し』

という詩を詠んだことから名付けられました。


ミヤコワスレの花言葉
しばしの憩い・しばしの慰め・しばしの別れ・また会う日まで


ミヤコワスレについて

科・属キク科ミヤマヨメナ属
和名都忘れ(ミヤコワスレ)
英名Gymnaster
学名Gymnaster savatieri
原産地日本
開花期4月~6月

花の詳細 Wikipedia


濃紫の花色は、古くから都を象徴する色とされていたそうです。

和のお庭に~☆

都忘れ (ミヤコワスレ) 江戸紫・パープル 1株 宿根草 和のガーデン

新品価格
¥498から
(2019/4/25 22:47時点)

紫のグラデーションをかけると素敵なミヤコワスレの絵が作成できますね!

ファインホームのステンシルシート 都忘れ Lサイズ fh-235L

新品価格
¥486から
(2019/4/25 22:48時点)

4月25日の花<モッコウバラ>と花言葉


モッコウバラ(Banksia rose)

春~初夏に蔓にたくさんの花をつけ、優しい香りと華やかさで出迎えてくれるアーチにぴったりな、幸せな時間を与えてくれる花☆

モッコウバラ

和名は、インド原産の『木香(モッコウ)」の香りに似ていることから。

つる性のつるバラと呼ばれ、枝にはトゲはなく、白い花の方が強い香りを漂わせます。


モッコウバラの花言葉
純潔・あなたにふわさしい人・初恋・幼い頃の幸せな時間


モッコウバラについて

科・属
バラ科バラ属
和名木香茨、木香薔薇
英名Banksia rose
学名Rosa banksiae
原産地中国
開花期5~6月

花の詳細 Wikipedia


『黄木香』は、秋篠宮家の長女・眞子内親王の『お印』として知られています☆(⌒∇⌒)