10月31日の花<ヘリコリア>と花言葉


ヘリコリア(Heliconia)

垂れ下がった派手な見た目の苞を付ける、ロブスターのハサミやオウムの嘴にも見える楽観的な南国ムード溢れる花☆

ヘリコリア

英名は、古代ギリシア神話で芸術の女神ムーサが住んでいる『Heliconia(古代ギリシア神話に登場するヘリコン山)』や『Lobster claw(ロブスターのハサミ)』『Wild plantain(野生のプランタン)』『False bird of paradise(偽のストレリチア)』などがあります。

和名の『鸚鵡花(オウムバナ)』は、苞形状がオウムの嘴(くちばし)に似ていることから。


ヘリコリアの花言葉
注目・脚光・風変わり


ヘリコリアについて

科・属オウムバナ科オウムバナ属
和名鸚鵡花(オウムバナ)
英名Heliconia, Lobster claw, Wild plantain, False bird of paradise
学名Heliconia spp.
原産地熱帯アメリカ
開花期6月~10月

花の詳細 Wikipedia


鮮やかな花色は元気を与えてくれます☆

造花・ヘリコニア・L・全長1.18m・3本セット(オウムバナ/ロブスタークロー)(人工観葉植物/アーティフィシャルフラワー/花材)(フラワーアレンジメント/ディスプレイ/装飾)

価格:4,221円
(2019/10/30 22:00時点)
感想(0件)

10月30日の花<ワレモコウ>と花言葉


ワレモコウ(Great Burnet)

秋の山野などに自生し、風に揺らぐ細長い茎先に赤い小花のようなガクが卵形に集まり、上から下に向かって順に開く移り行く日々を思わせる花☆

ワレモコウ

和名は、花の色を決めるときに、花自身が『われ(吾)も(亦)こう(紅)ありたい』と言った事から『吾亦紅(われもこう)』に名付けられたとか、茎や葉に香りがあることから『吾木香(ワレモコウ)』になったなど、他、『我毛紅』『我吾紅』などとも漢字表記をすることもあります。

英語の『Great burnet』は、花色が濃い茶色の花から名付けられました。

渋い赤色の部分は、花びらではなく葉が変化した萼で、止血や火傷や湿疹などに効果があり、漢方薬として用いられます。柳生氏の家紋のモチーフにも使われています。

代表品種や仲間の種類は、『ヤクシマワレモコウ』『タンナワレモコウ(ヒメワレモコウ)』『オランダワレモコウ(サラダバーネット)』『カライトソウ』『ナガボノワレモコウ』などあります。


ワレモコウの花言葉
変化・移り行く日々・愛慕・もの思い・明日への期待


ワレモコウについて

科・属バラ科ワレモコウ属
和名吾亦紅(ワレモコウ)、吾木香(ワレモコウ)
英名Great Burnet
学名Sanguisorba officinalis
原産地日本、朝鮮半島、中国、シベリア、ヨーロッパ
開花期7~10月

花の詳細 Wikipedia


渋い赤色から秋の深まりを感じ始めました☆

山野草:純ワレモコウ 10.5cmポット仮植え苗 ※今季開花終了

価格:484円
(2019/10/29 22:38時点)
感想(7件)

宿根草セット:ワレモコウ 4種彩りセット 各種2ポット計8ポットセット ※今季開花終了

価格:4,356円
(2019/10/29 22:45時点)
感想(0件)

10月29日の花<アングレカム>と花言葉


アングレカム(Angraecum)

土ではなく木や石の上に根を張って成長する、星を思わせる花姿が愛らしい祈りを捧げたくなる花☆

アングレカム

属名の学名『Angraecum(アングレカム)』は、「着生植物」を意味からマレー語『angurek(アングレク)』が由来で、花姿が星に似ていることから『コメット・オーキッド(Comet orchid)』や
『クリスマス・オーキッド(Christmas orchid)』、『エレファント・オーキッド(象っぽいラン)』などのいくつかの別名があります。

アングレカムが持つ長い距を見て、進化論を唱えていたダーウィンは『この花の蜜を吸える細長い口を持った昆虫が存在するだろう』と主張し、 彼の没後20年が経ったのち、世界一細長い口を持つ蛾『キサントパンスズメガ』が発見され『ダーウィンの花(Darwin’s orchid)』とも呼ばれるようになりました。


アングレカムの花言葉
祈り・いつまでもあなたと一緒


アングレカムについて

科・属ラン科アングレカム属
和名アングレカム
英名Darwin’s orchid, Christmas orchid, Angraecum
学名Angraecum sesquipedale
原産地マダガスカル
開花期11月~2月(種により異なる)

花の詳細 Wikipedia


清楚で星型の花は願いを叶えてくれそうですね☆

アングレカム・セスキペダレ、「ダーウィンの蘭」、香りMadacan種!

新品価格
¥1,399から
(2019/10/28 18:27時点)

洋ラン大全: 優良花から珍ラン奇ランまで (ガーデンライフシリーズ)

新品価格
¥3,960から
(2019/10/28 18:28時点)

10月28日の花<アフリカンマリーゴールド>と花言葉


アフリカンマリーゴールド(African Marigold)

いくつかの種類のあるマリーゴールドの中の草丈が高く大輪のアフリカンマリーゴールドは逆境に強い花☆

アフリカンマリーゴールド

マリーゴールドには、いくつかの種類があり、
草丈が低く枝分かれの多い『フレンチ・マリーゴールド』
草丈が高く大輪の『アフリカン・マリーゴールド』
同属の近縁種で強い柑橘系の香り『レモン・マリーゴールド』などです。

アフリカン・マリーゴールド…逆境を乗り越えて生きる

フレンチ・マリーゴールド…いつも側において

レモン・マリーゴールド…愛情


アフリカンマリーゴールドCrackerjackミックス250個の種子マリーゴールドerectaGardenボーダーCombSH

新品価格
¥462から
(2019/10/27 22:10時点)

制限時間!!ブルーメイデンヘアフラワーシード鉢植えハーブガーデンマリーゴールド菊盆栽種子50個/バッグ、#Kjrni7

新品価格
¥1,899から
(2019/10/27 22:10時点)


マリーゴールド(Marigold)

マリーゴールド


名は、聖母マリアの祭日と呼ばれる日の頃に花を咲かせていたことから『聖母マリアの黄金の花』という意味を持ちます。

属名の学名の『Tagetes(タゲテス)』は、紀元前イタリア半島中部にあった都市国家群エトルリアの神ターゲス(Tages)の名前から。

独特の香りがあり、害虫を駆除する効果があるので、コンパニオンプランツとして利用されます。


昔、太陽神に憧れをもつカルタという乙女は、太陽神を見つめ続け、次第に衰弱し、肉体を失い、最後には魂だけになり、魂はかげろうのように立ちのぼり、最後は、太陽の中に吸い込まれていきました。

彼女の立っていた場所には、一輪のマリーゴールドが生えていたとさ。

太陽の神アポロンに恋をした水の妖精クリスティは、アポロンと王女レウトコエの恋仲を妬たみました。

レウトコエの父の王に二人の関係を伝えると、父王は怒り、レウトコエを生き埋めにしてしまいました。

クリスティは、自分の行動を悔やみ、地面に座ったまま太陽を見続け、9日間経つとマリーゴールドに変わってしまったとさ。

などマリーゴールドにまつわる諸説がたくさんあります。


マリーゴールドの花言葉

全般のマリーゴールド嫉妬・絶望・悲嘆・信頼・悲しみ・別れの悲しみ・勇者・健康・生命の輝き・友情・生きる・濃厚な愛情
黄色のマリーゴールド下品な心・可憐な愛情・健康
オレンジのマリーゴールド真心・予言


マリーゴールドについて

科・属キク科コウオウソウ属
和名マリーゴールド
英名Marigold
学名Tagetes spp.
原産地メキシコ
開花期4月~11月

花の詳細 Wikipedia


金色に輝く太陽のような花は生命の輝きをかんじ感じさせてくれて元気を与えてくれますね☆

タキイ種苗 草花 種子 アフリカンマリーゴールド・キク ミックス

価格:216円
(2019/7/17 15:54時点)
感想(0件)

マリーゴールド Nオレンジ(約30g)<プリザーブドフラワー・フラワーアレンジメント・花材・花資材・ナチュラル>

価格:680円
(2019/7/17 15:55時点)
感想(0件)

10月27日の花<チョコレートコスモス>と花言葉


チョコレートコスモス(Chocolate Cosmos)

チョコレート色の一重咲きの花を咲かし、ほんのりとチョコのような甘い香りをさせる、ちょっぴり寒さに弱い恋の思い出を蘇らせる花☆

チョコレートコスモス

名の『チョコレートコスモス(Chocolate Cosmos)』は、ほのかなチョコレートのような甘い香りを持つことから。

メキシコより大正時代に日本に渡ってきた、野生の原種は絶滅したともいわれる珍しいコスモス。

チョコレートコスモスの品種は、『コスモス・アトロサンギネウス』、『ノエル・ルージュ』、『キャラメル・チョコレート』、『ショコラ』、『ストロベリーチョコレート』などあります。


チョコレートコスモスの花言葉
恋の終わり・恋の思い出・移り変わらぬ気持ち


チョコレートコスモスについて

科・属キク科コスモス属
和名チョコレートコスモス
英名Chocolate cosmos
学名Cosmos atrosanguineus
原産地メキシコ
開花期5~11月

花の詳細 Wikipedia


チョコの香りのする不思議なコスモスが甘い香りで癒してくれます☆

「ブラックマジック」チョコレートコスモスatrosanguineusコスモス、(5種)

新品価格
¥694から
(2019/10/27 00:21時点)

10月26日の花<ボタンツル>と花言葉


ボタンツル(Clematis apiifolia )

晩夏から秋の山地や原野に同じ仲間のセンニンソウの花に似た、伸ばした蔓に葉が3出葉と、白い十字形の小さな花がたくさんのおしべを突き出してふんわりと固まって咲く心地よい空気を醸し出す花☆

ボタンツル

和名の『牡丹蔓(ボタンツル)』は、つる性で葉形が牡丹に似ているところから名付けられました。

全草に有毒があるため、取り扱いには注意が必要です。


ボタンツルの花言葉
心地よい空気・休息


ボタンツルについて

科・属キンポウゲ科 センニンソウ属
和名牡丹蔓(ボタンヅル)
英名
学名Clematis apiifolia
原産地日本、朝鮮半島、中国
開花期8~9月

花の詳細 Wikipedia


山で爽やかな花に出会うと心が休まりますね☆

茶入 備前焼肩衝胴絞り 二重蔓牡丹唐草仕覆 茶道具

新品価格
¥44,000から
(2019/10/26 00:30時点)