8月6月の花<トレニア>と花言葉

スポンサーリンク


トレニア(Bluewings)

初夏~秋の暑い夏に花色が豊富な小さな花をたくさん咲かせる、暑さと病害虫に強い優秀な草花☆

トレニア

学名『Torenia』は、18世紀のスウェーデンの宣教師で植物学者のオアフ・トレン氏の名から。

和名は、夏の暑さに強く、スミレに似ていることから『夏菫』とも呼ばれ、『花瓜草(ハナウリクサ)』とも呼ばれます。

英名は、『Bluewings』や『Wishbone flower』などです。

虫などが運んできた花粉の取り込みを確かにするため、雌しべの二つの分かれた先端が、触れると閉じる性質があります。


トレニアの花言葉
ひらめき・温和・愛嬌・可憐な欲望・大切な人のそばで


トレニアについて

科・属アゼナ科ツルウリクサ属(トレニア属)
和名夏菫(ナツスミレ)、花瓜草(ハナウリクサ)
英名Bluewings, Wishbone flower
学名Torenia fournieri
原産地インドシナ半島
開花期6月~10月

花の詳細 Wikipedia


暑さに強い花からは力をもらえそうです☆

草花の苗/トレニア:カウアイ ローズ3号ポット 2株セット

価格:572円
(2019/7/31 00:38時点)
感想(0件)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA