8月13月の花<アキノキリンソウ>と花言葉

スポンサーリンク


アキノキリンソウ(Goldenrod)

夏~秋に草地や水田、池の水辺に咲く、茎の先に黄色い花を穂状にたくさん咲かせ、古くは傷を治す万能薬といわれた花☆

アキノキリンソウ

和名は、秋にベンケイソウ科のキリンソウに似た花を咲かせることから『秋の麒麟草(アキノキリンソウ)』と呼ばれ、花が集まって咲く姿が泡立ったように咲くように見えることから『泡立草(アワダチソウ)』の別名もあります。

属名の学名『Solidago(ソリダーゴ)』は、万能薬といわれていたことから『傷をつなぎ合わせる』という意味を持ち、英語は、『Goldenrod(黄金のムチ)』と呼ばれます。


アキノキリンソウの花言葉
予防・用心・警戒・励まし


アキノキリンソウについて

科・属キク科アキノキリンソウ属
和名秋の麒麟草(アキノキリンソウ)
英名Goldenrod
学名Solidago virgaurea var. asiatica
原産地ユーラシア
開花期8月~11月

花の詳細 Wikipedia


アキノキリンソウ、派手、多年生イエロー、280種! GroCo

新品価格
¥462から
(2019/7/31 01:05時点)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA