4月4日の花<スモモ>と花言葉

スポンサーリンク


スモモ(Japanese plum)

桜の咲く頃、よく似た白い花びらを持ち、葉っぱが生えるより先に花を咲かせ、長い雄しべが特徴の夏に甘酸っぱい実を実らす幸福な日々をもたらす花☆

名は、桃に比べて酸っぱいことから、酢桃(スモモ)と名付けられました。

『李下に冠を正さず』『李下の冠』
プラムの木の下で、手を上げて冠を整えている素振りなどをしていると、プラムを盗むと疑われることから、『人に疑われるような行動はするべきではない。』という意味があります。


スモモの花言葉
誠実・幸福な日々・困難・誤解


スモモについて

科・属バラ科スモモ属
和名李(スモモ) 酢桃
英名Japanese plum
学名Prunus salicina
原産地中国
開花期3月~4月、実は6~8月

花の詳細 Wikipedia


柄も長く、さくらと区別がつかないくらい似ていますね~☆(⌒∇⌒)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA