12月21日の花<カサブランカ>と花言葉


カサブランカ(casa blanca)

ほのかにスパイシーな強い甘い香りが独特で、華やかかつ気品があり大輪の純白の見事な美しさはさすが『ユリの女王』☆

名の『casa blanca』は、大きく白い花で、スペイン語『casa(家)』と『blanca(白い)』の意味を持ちます。

キリスト教徒の間では、白ユリを聖母マリアに捧げられたという神話があります。


カサブランカの花言葉
高貴・純粋・無垢・威厳・祝福・壮大な美しさ・雄大な愛・甘美


カサブランカについて

科・属ユリ科ユリ属
和名カサブランカ
英名lily
学名Lilium Casa Blanca
原産地ヨーロッパ
開花期6~8月
花の詳細 Wikipedia


球根を秋に植え、冬に栄養を蓄え、春に成長し、夏に開花する。待つのも楽しみですね☆

jaJapanese