12月2日の花<シネラリア・サイネリア>と花言葉


シネラリア、サイネリア(Cineraria) 

冬から春にかけて明るく華やかに咲き、鉢花として親しまれる喜びの花☆

名の『シネラリア(Cineraria)』は、ラテン語『セネックス(老人)』から。

代表的な種類は、『サイネリア・ケイカ』、『サイネリア・ティアシリーズ』、『サイネリア・ゴールデンシャワー』などがあります。

明治初期に渡来した当初は『シネラリア』の英名で出回っていましたが、死を連想すると、近年は『サイネリア』の名称で流通されています。


シネラリアの花言葉
いつも快活・喜び(シネラリア )
純愛(サイネリア)


シネラリアについて

科・属キク科ペリカルリス属
和名シネラリア(サイネリア)
英名Cineraria, Florist’s Cineraria
学名Pericallis × hybrida
原産地北アフリカ、カナリア諸島
開花期12月~4月
花の詳細 Wikipedia


サイネリアが『災』を、シネラリアが『死』を連想させると、病気見舞いや新築祝いなどの贈り物には向かないとされているようです☆

jaJapanese