6月25日の花<ヒルガオ>と花言葉


ヒルガオ(Bindweed) 

他の木にしっかりとツルを絡ませ、朝に開花し昼間も咲き続ける絆の花☆

和名の『昼顔(ヒルガオ)』は、昼にはしぼむアサガオに対し、朝に開花して昼間も咲き続けることから。

学名の『Calystegia(カリステジア)』は、二枚の苞葉が萼を包み込むことから、ギリシア語『calyx(萼)』と『stege(蓋)』の意味を持ちます。


ヒルガオの花言葉
絆・友達のよしみ・情事


ヒルガオについて

科・属ヒルガオ科ヒルガオ属
和名昼顔(ヒルガオ)
英名Bindweed, False bindweed, Convolvulus
学名Calystegia japonica
原産地日本、朝鮮、中国
開花期6月~8月

花の詳細 Wikipedia