2月19日の花<モクレン>と花言葉


モクレン(Magnolia)

春風にほのかな香りをのせ、青空に向かう紫色の大きな花をつけ、自然を謳歌しているような、1億年以上前は存在していたと考えられる地球最古の庭木☆

モクレン

和名は、花がハス(蓮)に似ていることから『木蓮(モクレン)』と名付けられ、紫の花色は、『紫木蓮(シモクレン)』の別名もあります。

属名の学名『Magnolia(マグノリア)』は、18世紀のフランスの植物学者ピエール・マニョルの名前から。

仲間と開花時期はハクモクレン(白木蓮)、サラサモクレン、モクレン(木蓮)の順になります。

モクレンとコブシ共、モクレン科モクレン属。近縁の花で近い性質を持っていますが別のものです。


モクレンの花言葉
気高さ・高潔な心・荘厳・崇敬・崇高・慈悲・自然への愛・自然な愛情


モクレンについて

科・属モクレン科モクレン属
和名木蓮(モクレン)
英名Mulan magnolia, Purple magnolia, Lily magnolia
学名Magnolia liliiflora
原産地中国
開花期3月~5月

花の詳細 Wikipedia


モクレンの誕生花日
1月8日・2月19日・5月7日


高貴な花の柑橘系のさわやかな香りが癒してくれます☆

【送料無料/花芽付き】モクレン 苗木  アレキサンドリア 90cm

価格:5,500円
(2020/2/19 01:01時点)
感想(4件)

アッカカッパ -ACCA KAPPA- モクレン ベジタブルソープ 150g [ソープ]:【宅急便対応】

価格:1,000円
(2020/2/19 01:02時点)
感想(0件)